業者選びに役に立つペット関連事業に関連した業者をご紹介します。

ペット関連事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月07日 [FAQ]

ペットを飼おうと思っていますがペットショップとブリーダーどっちが良いの?

ペットを飼おうと考えています。
もともと犬が飼いたくて、子供の頃からずっと両親にねだってきましたが、飼ってもらえませんでした。
大人になった今、長年の夢である大型犬を飼おうと考えています。
昨年マイホームを建て、広い庭も確保したので、家でも庭でも飼えるような環境を整えました。
検討している犬種は、ラブラドールレトリーバー、シベリアンハスキー、ゴールデンレトリーバーなどです。
しかし、超大型犬にも興味があって、ドーベルマンやボルゾイなんかも捨てがたいです。
このような犬種を飼う場合、ペットショップとブリーダーのどちらで探した方が良いでしょうか?
ペットショップは小型犬ばかりで、そもそも探せませんか?

回答

ブリーダーと直接取引が望ましいでしょう


希望の犬種を伺う限り、ブリーダーと直接取引された方が良いのではないでしょうか。
ペットショップは、気軽に飼える犬種を販売しています。
チワワやプードルなどはその典型で、お散歩の手間も少なく、小さいので食費もそんなにかかりません。
大型犬の場合、お散歩の頻度や時間、食事量などを考えると、あなたの生活を一変させなければなりません。
そういう観点が考えると、夢だからと言って、そもそも飼うことができるのかを、一度検討する必要があるでしょう。
その上で飼うのであれば、ペットショップよりも、ブリーダーの方が良いです。
一般的に、ペットショップでは、なるべく大きくならないように育てます。
大型犬でも、普通の食事量で育った子と、ペットショップで育った子では、大きさが全く違います。
ストレスを感じながら育っているので、どこか怪我や持病を持っていることも多いです。
その点、ブリーダーならば、生まれたばかりの犬を引き取ることができるので、あなたのペースで育てることが可能です。
しかし、大型犬になればなるほど、しつけはとても重要です。
あなたを始め、家族(人間)が絶対的な存在だと示さないと、大きな事故につながる可能性があります。
ブリーダーやインターネットで調べて、しっかりとしつけをしてくれる施設に預けることも1つの方法です。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク