業者選びに役に立つペット関連事業に関連した業者をご紹介します。

ペット関連事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年09月18日 [FAQ]

信頼できるペットショップの選び方とは?

昔から動物が大好きで、金魚からはじまり、亀やハムスターなどいろいろな小動物を飼ってきましたが、本当はワンちゃんや猫ちゃんをずっと飼いたいと思っていました。
それができなかったのは、母が猫アレルギーで、父は小さい頃に犬に噛まれて、それがかなりのトラウマになっていたことが原因です。
本当は大学生になったら一人暮らしをはじめて、そこでワンちゃんを飼おうと思っていたのですが、結局合格できたのが地元の大学だけで、その夢もはかなく消えてしまいました。
しかし、この度晴れて東京の第一志望の会社から内定が出て、一人暮らしをはじめるにあたりワンちゃんを飼いはじめる予定なのですが、先日部屋探しのために上京すると、田舎に比べてたくさんのペットショップがありことが分かりました。
失敗はしたくないので、信頼できるペットショップの選び方を是非教えてください。


回答

まずは動物取扱業登録証を確認しよう。


どこのペットショップを利用しても同じで、結局運命のワンちゃんに出会うのはその時の運やタイミングだと思っている方も多いようですが、良いペットショップに行けば、質の良いワンちゃんに出会える可能性は高まりますし、そうでないお店だと、その確率は低くなってしまいます。
まずは基本的なことですが、ペットショップを選ぶ時には必ず「動物取扱業登録証」の有無を確認しましょう。
動物取扱業の一つがペットショップで、法律によって許可が必要なことが定められていますので、絶対に無許可のお店で大切なペットを購入してはいけません。
信頼できる良いペットショップは、飼育環境もきちんと整っています。
ゲージに汚れが目立っていたり、店内に嫌な匂いが充満しているような場合は、すぐに退店した方がいいでしょう。
良いペットショップには、少なくてもそこで販売されている動物についての知識が豊富なスタッフが揃っています。
それを見極めるためには、ある程度難しそうな質問を用意して、その質問にスムーズに答えられると合格です。
ペットの様子を確認して、元気がなかったり、毛にツヤがないような場合や、年齢よりも極端に体格が小さい場合は、きちんとお世話してもらっていないことが予想でき、大きくなってもその影響が出てしまう可能性が高くなります。
最後に、購入後のアフターケアについても確認して、売ったら終わりというようなお店は利用しないでください。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク