羽田空港近くのペットホテルならお任せ下さい

羽田空港近くのペットホテル
2018年10月02日

格安でも様々なサービスがある東京のペットホテル

東京には様々なペットホテルがありますが、最近は格安で預かってくれる所も多くなり、飼い主さんにとっては経済的負担が少なくなっていると思います。ただ犬、猫、フェレット、ハムスターなどの動物については格安ペットホテルが多数あるのですが、鳥となると預かっていないという施設も多く、飼い主さんもなかなか動きが取りにくいと思います。しかし東京には種類によって預けることが可能という格安ペットホテルや、鳥専門のペットホテル等も登場しており、注目を集めています。鳥といってもインコや文鳥などのペットとして古くから飼われていた鳥以外、最近はアヒルや鶏、ウズラなどをペットとして飼っている方もいます。鳥専門のホテル、宿泊施設の場合は、こうしたアヒルやニワトリなどの敷地内でペットとして飼っている家禽類などを宿泊させてくれる所も出てきています。東京という立地条件もあり、大声を出さない鳥というくくりがあるようですが、ご家庭で飼われている鳥に関してはほぼ大丈夫なところもありますので、利用する前に鳥の種類を伝え預かり可能かどうかを確認しておく方がいいでしょう。フクロウやミミズクなどの猛禽類を飼っている方も多くなっていますが、預かり出来ないという施設が多いのでこれも確認が必要です。

東京の格安ペットホテルでどんなふうに過ごしている?


東京にもペットホテルが多くなり、中でも格安と呼ばれるペットホテルもかなり多くなっています。出張などが多い飼い主さんにとってはペットホテルの利用はかなりの出費になりますが、格安で利用できる所があれば安心です。東京には様々な施設があり、動物病院がホテルサービスを展開している場合もありますし、ペットショップなどが運営している場合、またトリミングサロンなどが経営している場合もあります。これらの施設を利用する場合、飼い主さんとしてはどんなふうに預かってくれるのかということが気になると思います。これもホテルによって様々ですが、1頭ずつケージに入れて宿泊させるタイプ、全頭を拾いエリアに集めて一緒に遊ばせるように管理するタイプ、管理してくれるスタッフさんと一緒に過ごすタイプなどがあります。東京でペットと一緒に暮らしている中で、ペットの性格は飼い主さんが一番よくわかっていると思いますので、ペットホテルを利用する間に、格安で利用できるホテルがそれぞれどのような預かり方、管理を行うか調べて利用する方がいいと思います。寂しがり屋な子はスタッフが常に一緒にいてくれる方がストレスも少ないでしょうし、活発な子はケージよりも広々したスペースで過ごせる方がストレスがないかもしれません。

東京の格安ペットホテルに持っていくべきもの


犬、猫、一緒に暮らしてるペットは、飼い主さんと一緒に過ごしている空間でストレスなく安心していられます。東京にお住いの方々も可愛いペットと暮らしているという方は多くなっています。しかし飼い主さんにも都合があり、旅行や結婚式、また法事や出張などで東京を離れ、地方また海外に行くということもあるかと思います。その場合に便利なのが格安ペットホテルです。格安といっても東京にあるペットホテルはサービスが充実しているところが多いので、飼い主さんたちは都合にあわせて、短期、長期また短時間利用されています。これからこうした格安ペットホテルを利用するという場合、前もって準備しておくべきものがあります。まず、ペットにとっては飼い主さんと離れてペットホテルに宿泊することになり、なれない環境にいなければなりません。そのため、食べなれないご飯を受け付けない子も少なくありません。ご飯を食べる事が出来ないと体調を一気に崩す子もいるので、普段食べなれているフードを持参します。ペットホテルによっては食器を持ち込んでもいいという所があるので、食器も持っていくとより安心できます。またワンちゃんも猫ちゃんも、自分の匂いや飼い主さんの匂いがついているものがあると安心でき、ストレスも少なくなるので普段使っている毛布やタオル、おもちゃなどをケージに一緒に持っていくといいでしょう。


PageTop